講座について

糖尿病フードセラピー講座

糖尿病は治らない病気ではありません。

糖尿病はこれまで「治らない病気」と言われてきました。

薬で血糖値を下げる事は出来ても、血糖値が高くなりやすい体質自体は変わらないと言われているからです。

でも私はそうは思いません。

糖尿病が通常の病気と違うと言われる一番の理由は、日常生活の心がけで血糖値を上手にコントロールしていれば、お薬なしでも 一生 健康な人と同じ状態でいられるからです。

そう、健康な人と同じ状態でいられるんです!それなのに…

糖尿病が悪化し、合併症を引き起こしてしまう方や、透析を余儀なくされる方が増え続けているのはどうしてなんでしょうか?


栄養士や保健指導士の食事指導はもう古い。

食事や栄養に関する情報は、時代によって大きく変わります。

しかし残念ですが未だに国の保健指導は古いまま。管理栄養士や保健指導士が食事指導を行った場合、成果が出るどころか、むしろ糖尿病指標を悪化させているとすら報告されています。


これは実際に私が調べたところの、糖尿病の食事教室で指導されている内容です。

・牛乳は一日1本飲む

・油は1日大さじ1杯

・主食は摂取カロリーの半分強(ご飯なら軽めによそった茶碗5〜6杯)

・動物性の脂肪(バター、ラード等)よりも植物性の油(マーガリン、サラダ油、オリーブ油等)を使う。

・食事のカロリーを通常の8割に抑えるカロリー制限食



「ん!?これが何か問題?」と思いましたか?


はい、これらは間違いなんです。


糖尿病を改善させたいのにできない人が抱える悩みは、食事のたびにカロリー計算をしたり、食べたいものを食べてはいけないと言われるストレス、そして指導の間違いにより思うような結果が出ないことです。

そして、徐々に症状は進行していき、薬やインスリン注射が手放せなくなり、挙げ句の果てに合併症を併発して、多くのものをうしなってしまうのが現状なのです・・・

こんなお悩みはありませんか??


☑ 糖尿病家系なので、いずれ自分も…そして子供も…と心配している

☑ 家族のためにと勉強して、食事についてアドバイスしても、本人が気にしていないので気持ちが折れる

☑ 「薬があるから大丈夫」と、好きなものを自由に食べている姿を見て、不安に思う

☑ カロリー制限なのか、糖質制限なのか…とにかく何をどうしていいかわからない

☑ 食事改善が必要なのはわかっているけど、甘いものが我慢できない…

そのお手伝いをするのが、日本ホリスティックフードセラピー協会

「スタートアップセミナー」です

このセミナーでは、最新栄養学に基づいた、協会独自の お薬に頼らない血糖値コントロールテクニック を動画で学ぶことが出来ます。


全く知識のない方でもわかりやすく、また医療に携わる方でも目からウロコのセミナーです。

まずスタートアップセミナーを受けていただく理由は、きっとどれだけ私が「自信を持っています」と言っても、いきなり講座に飛び込むのはきっと不安だし、通常の何倍もの勇気が必要だと思ったからです。

そこで「ホリスティックフードセラピー協会 スタートアップセミナー」に参加して、まずは私の実力を試してみて下さい。

スタートアップセミナーの前に、プレゼントがあります!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


糖尿病フードセラピー講座

日本ホリスティックフードセラピー協会では、現在「糖尿病フードセラピー講座」を開催しております。

お薬に頼らず糖尿病を寛解することをミッションに、正しい知識と実践的な方法が身に着き、生活に落とし込んでいくプログラムです。


講座内容は、スタートアップセミナーを受講の方にだけご案内しております。

まずはスタートアップセミナーの受講をお願いします(現在は期間限定で無料配信しております。有料になる前にお早めにお申し込みください。)

また、現在募集の講座は特別価格にてご案内しております。特別価格での受講を希望される方は、募集が締め切られる前にどうぞお申込みください。


糖尿病フードセラピスト認定講座

JHFT協会認定・糖尿病フードセラピスト養成講座 

こちらは現在構築中です。気になる方、もう少しお待ちくださいね。